クレーン構造の分類

- Oct 16, 2018-

橋梁建設に使用される吊上げ機械は、その構造と性能に応じて、軽量と小型の吊り上げ装置、橋梁型の吊り上げ機械、ジブ型のクレーンとケーブル型のクレーンに大別できます。 ジャッキ、空気圧ホイスト、電気ホイスト、バランスホイスト(バランスホイストとしても知られる)、ホイストなどの軽量で小型の持ち上げ装置。 ビームクレーンなどの橋型クレーン。 固定回転式クレーン、タワークレーン、トラッククレーン、タイヤクレーン、クローラークレーンなどのブーム型クレーン。 リフトなどのケーブルクレーン。